読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Good morning / おはよう世界

最後のフィルム世代より

176.Sk8ter boi.

君が綺麗に飛べるようになることを祈る。

175.映画でいうと今は、わずか冒頭の15分

最近、どういう写真が、自分にとっていいものなのかちょっと分かってきた。 分かってきた、というか、うまい具合の言葉が見つかった、といったほうがいい。 それはぱっと見で「今から何か起こりそうな予感がする」風景、 「そこからひとつの話が始まる予感を…

174.JEDI of Fire-king.

ファイヤーキングのDハンドル。 一体なんでこれを知ったのかイマイチよく覚えていない。 ともかくこれの存在を知った当時の僕は、すぐさま扱っているお店を調べあげ、 専門に扱っているという高円寺のDEALER SHIPに走った。 www.dealer-ship.com そこのアウ…

173.街に住む

先週から住む場所を変えた。といっても、元いた場所から数駅しか違わない。 でも僕にとっては初めてのことで、慣れないこともありながらも楽しく過ごしている。 錆びつかせてしまっていた、ストライダの自転車も綺麗に掃除してやった。 これから暖かくなって…

171.良い写真ってなんだろうね

今日日いろんな人が写真が撮って、それをインスタグラムにアップしてる。 フィードに流れてくるのは、フォローしてる人のだけ。 フォローしてる以上その人の撮るものにいいな、と思うことがあるわけだけど。 まぁその中には「なんでこんなもんが!?」と、い…

170.新しい白黒の景色

Japan Camera Hunterというメーカーがある。 ジャパン、という名前がついているが日本じゃなくベルギーのメーカーだ。 http://www.japancamerahunter.com/ で、そこが昨年新しいモノクロフィルムを出してくれた。 Street Pan 400。去年はシーガルといいモノ…

169.NATURA 1600をISO400で使うススメ

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー NATURA 1600 36枚撮り 3本パック 135 NATURA 1600-R 36EX 3SB 出版社/メーカー: 富士フイルム 発売日: 2011/04/01 メディア: Camera クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る いろいろなフィルムを使ってき…

168.ヘキサノンと歩く

家にいたって何も撮れないからね。

167.小さな巨人

RTで回ってきた鮮やかな色の写真が気になって、 コニカ C35で撮られていると知り、思わず手を出した。 あがってきた写真を見て、「もっと早く知りたかった」。 新しくフィルムカメラを手にするといつもそんなことを思う。

166.明るさに誘われて

ニコン F2 フォトミックを使うようになって、ライカやT2と決定的に違うのは、 ・最大35cmまで寄れる ・レンズが明るい このふたつに尽きる。 あとはシャッター音がうるさい、重たい、というのもあるけどそれは置いといて。 フィルムを始める前に使っていたミ…

165.new year / ぼくたちの一回転

年が明けた。これからまた、ぼくたちの一回転が始まる。 今年は訳あって新年の挨拶に若干のためらいがありつつも、 初詣にはしっかり出かけた。今年は横浜の総鎮守へ。 しかし、13時に行った時はその人の多さに舌を巻いた。 お昼を取ったり、初売りを眺めて…

164.おやすみ2016年。

2016年があと少しで終わる。 Nikon F2 Photomic + Nikkor 50mm/1.4 + Kodak SUPER GOLD 400 今年は何台かのフィルムカメラを手に取った。 CONTAX T2、ASAHI PENTAX SP、Nikon F2 Photomic。 CONTAX T2 Carl Zeiss Sonnar 38mm/2.8 + Agfa Vista plus 200 CON…

163.窓の向こうの景色

反射する風景。

162.聖夜に星

帰り道に打ち捨てられていたオールスターの靴に、 一体どんなドラマがあったのだろうなぁ。

160.2016年、ベストショット。 #2016bestshot

id:RyoAnnaさんの企画に、僕も乗らせていただくことにする。 ryoanna.hatenablog.com ミラーレスを手放して、フィルムカメラに完全に移行して初めての一年。 一枚を選ぶのなら、やっぱりこれを超える写真はない。 中村光学からライカ Ⅲcが戻ってきて最初の一…

159.きちんとした一眼レフ、Nikon F2 フォトミック。

前に、ジャンクから拾ってきたペンタックスSPの記事を書いた。 camera-stylo.hateblo.jp これを使ってる時に思ったのが、「やはり一眼レフは撮りやすいな」という事。 ファインダーは見やすい、きちんと寄れる、解放でしっかりボケる。 レンジファインダーだ…

155.Golden Tone's

久しぶりに新しいフィルムを買った。LomographyのX-pro Slide 200 。 Lomography X-Pro Slide 200 120 (3 pack)クロスプロセス現像用 出版社/メーカー: Lomography メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログを見る Amazonにはブローニー用のしか売っ…

154.『愛された失敗』をしよう。

クロスプロセスは元々現像の失敗から生まれた技法だ。 カラーフィルムにはざっくり分けて二種類ある。 ネガフィルムとポジフィルムだ。ポジは別名リバーサル。 現像とは、撮り終えたフィルムに薬品処理をして画像を出現させる処理だ。 この時に使う薬品がポ…

153.被写界深度目盛ってしってるかい?

タイトルのままだ。僕は知らなかった。 これ、知ってる人ってどれくらいいるんだろう? まさか僕だけ知らなかったのだろうか。もしそうだとしたら大変はずかしい。 とりあえず知らなかった体で読んでもらいたい。 これは古いレンズになら大抵ついているもの…

151.borollaro will come back.

www.borollaro.com 昨年に引き続き、クリエイティブユニット「borollaro(ボロラロ)」名義で、 11/26(土)のデザインフェスタ vol.44に参加します。 designfesta.com ブース番号や展示内容など、細かいことが決まったらここで告知します。 モノクロフィル…

150.マスターオブサマー

また少し先の夏で会おうぜ。

149.何を作りたいかちょっと考えてみる

僕にとって写真は「記録」と「作品」のふたつの面がある。 「記録」はそのままの意味で、出かけた場所や、食べた料理や、 その時一緒にいた皆を撮っておいて、思い出すためのもの。 全てクッキリと覚えておければいいんだけど、生憎忘れやすい僕は それがな…

148.フィルムと現像

先日、数少ないフィルム写真仲間の友人とレンタル暗室に行ってきた。 オーナーの人に焼き方を教わりながら4時間弱の格闘。 すっぱい匂いと少しの肌寒さを覚えながら浮き上がってくる写真に、 おー、と声をあげた。去年の暗室Bar以来だったもんだから。 あの…

147.最高の一瞬は最高のカメラが呼んでくれる

最近の写真はCONTAX T2、ペンタックスSPで撮っていた。 両方とも、とてもいい写真、作品を残してくれている。 先日、6月末に熊本の修理業者に預けていたバルナックライカが戻ってきた。 オーバーホールから戻ってきた新品同様のそのカメラに、 僕は興奮気味…

146.フラッシュワープ

大学時代の友人達とお盆休みを使って伊豆高原へ旅行に行った。 男六人、新宿で借りたトヨタのウィッシュに乗り込んだ。 狭いのは明白だったから、荷物はコンパクトに纏めて。 朝7時から昼飯を挟んで、大室山に着いたのは15時半くらい。 T2のセルフタイマー機…

145.T2とSP

今僕の手元にあるカメラは、CONTAX T2と、ペンタックスSP。 かたやAF搭載、自動フィルム巻き上げのコンパクトフィルムカメラ、 かたや露出もピントもフィルム巻き上げまでもマニュアルな一眼レフカメラ。 どっちが持ち運びやすいかといえば、もちろんCONTAX …

143.今更、浅草

浅草。東京の観光名所。 日本人より外国人のほうが多い(気がする)場所。 東京に二十うん年住んでるからってわけでもないけど、もう何度も行ってる。 その度に辟易する人の多さだけれども、あの街は嫌いじゃない。 といっても浅草寺はもう見飽きてる。今回…

142.scream of youth

僕は基本スナップ写真を撮る。 気になったものをひたすら撮るだけ。 でも唯一、テーマを絞って撮っているものがある。 それがストリートアート。というか街に描かれた落書きなんだけど。 これが最初に意識的に撮った一枚だと思う。当時の会社の通勤途中にあ…

141.ジャンクかごからやってきた

先日T2のフィルムを出して現像を待っている間、 カメラのキタムラの中古品売り場をブラついていた。 そこを覗いたところで大抵は「わーたっかいなー」と思うだけで、 冷やかすのがいつものことだったんだけれども、 その日僕はジャンクかごの中に「おっ?」…

140.フィルム写真をデータにするお話

すんごい今更な話だけど、僕は撮った写真を現像とデータ化をして貰っている。 そうすることでFlickrにアップしてブログにアップすることもできる。 プリントはFlickrからiPhoneに落としてそれをプリントしてもらう。 まぁちゃんとネガからプリントしてもらっ…

139.暗いとこでもフィルム撮影

僕がよく使うフィルムは、コダックのSUPER GOLD400とか、 アグファのVista plus 400とか、ISO400のものが多い。 ISO100とかだと日中じゃないとシャッタースピードが稼げないからだ。 ISO200でもいいんだけど、該当するフィルムは気楽に手に入らないし、 コダ…

138.dessin No.4

モノクロ写真シリーズ第四弾。 camera-stylo.hateblo.jp camera-stylo.hateblo.jp camera-stylo.hateblo.jp 今回のは気持ちちょっと消化不良だ。 というのも、バルナックライカが最近(特にカラーで)調子が悪いので、 修理に出そうと思ってちょっと慌てて撮…

136.dessin No.3 feat. まぼろしのフィルム

結構間が空いてしまったけれど、モノクロ写真修行シリーズ第三弾。 camera-stylo.hateblo.jp camera-stylo.hateblo.jp 今回は使ったカメラはすっかり馴染んだCONTAX T2と、 コダックの今はディスコンされたフィルム、Kodak Professional BW400CN。 実はこれ…

134.マジックアワー

10分間の魔法。 SAKANAMON - マジックアワー 【MUSIC VIDEO & メイキング】 お題「カメラ」

132.那須塩原へ行く

那須塩原、という地名は随分前から知っていた。どこで知ったかは忘れた。 ゴールデンウィークの予定を考える中で、千葉県河川海岸、八景島といった メジャーどころの地名が上がる中、ぽっと思い出したのがそこだった。 今年の僕らのゴールデンウィークの目標…

131.10年以上振りに舞浜に行ってきた

東京ディズニーランドの隣にディスニーシーができた時、僕は11歳だった。 当時は中学受験の試験勉強をすでに始めていた頃。 今思えば、あの頃が一番勉強していたと思う。真面目に。 今は仕事と直結してるから 、勉強しているって気がしない。 ともかく僕はデ…

130.会心の一撃

渋谷へ向かう夜の道も、 街灯に照らされた季節外れの紅葉も、 歩道橋の側面に刻まれた若者たちの記憶も、 どこだかも忘れた夜空も、 ちょっと疲れて一息ついた喫茶店も、 記念日の前祝いに、二人で見に行ったムーンスターのスニーカーも。 収められていて、…

129.AFカメラをしばらく使ってみて思うこと

これは今現在のことで、これから先また認識が変わるかもしれない。 でも今の僕がこう思ってるのは間違いないので、残しておくことにする。 いかんせんフルマニュアル使っていると、人を待たせることになる。 それがどうにかならないかなーと思ってAFカメラを…

127.dessin No.2

「モノクロ写真で写真を修行しよう!」的なノリのdessinシリーズ。 前回は富士フイルムの定番フィルム、ネオパン100で撮り切った。 camera-stylo.hateblo.jp 今回は最近になって新しく発売されたフィルムを使ってみた。 ILFORDのフィルムを輸入しているサイ…

126.CONTAX T2に委ねてみた

前回で最短撮影距離について触れた際、最後のほうで 「最短撮影距離70cmの良いカメラがある」というフリをしていたと思う。 それが、フィルムカメラをやる人なら一度は聴いたことがあるであろう名機、 「CONTAX T2」だ。 このカメラはLC-A+の時などにも紹介…

125.ライカと僕と景色を繋ぐ距離

バルナックライカはとても良いカメラだ。これは疑いなく言える。 70年以上昔のカメラだけど、ガサツな使い方をしてもちゃんと動いてくれるし、 フィルムを巻いて、ダイヤルを合わせてシャッターを切るまでの感触が気持ち良い。 買う気がない人は触らないほう…

124.dessin No.1

絵を仕事にしている友達が言っていた。 「大事なのは光がどう当たっていて、どう反射してるかを意識するといいよ」。 残念ながらそれを絵に生かすことは出来なかったけれども、 かなり遠回りをし、相原さんの本を読んでわかった気がする。 光を意識して撮る…

123.散歩とスナップ

散歩が好きだ、それが趣味だなんて、ジジ臭いだろうか。 正確にいえば散策なんだれど、僕はとにかくよく歩く。 パンケーキを食べるためだけに二駅分くらい歩いてみたり、 その後はしごして、現役引退した一流シェフの夫妻が経営するカフェに行ったり、 原宿…

121.遅い空を撮る

先日、前の職場の有休消化を活用して大阪に旅してきた。 0泊2日。深夜バスで行ってその日に帰りの深夜バスに飛び乗った。 今考えると本当元気だったと思う。そして体調をばっちり崩して風邪を引いた。 もう若くないのだなー、と、頭痛に悩まされながらしみじ…

119.ライカが戻ってきた

年末〜年始に掛けて、撮った写真に光線漏れが起きるようになってしまった、 僕のバルナックライカ Ⅲc。さすがにこのまま使えないのは耐え切れないので、 馴染みの修理業の人にお願いをしてみた。自分で分解するのはちょっと怖いし。 最初はシャッター幕の不…

116.期限切れフィルムで買い納め

先日、不要になった機材を売りに出した後、銀座のカメラ屋をぐるぐると廻った。 といってもレンズとかを買えるような状態でもなかったので、ほぼ冷やかしだ。 銀座は本当にカメラ屋が多い。今回廻ったので6軒はあったと思う。 で、大体どの店にもおいそれと…

115.古い建造物をクロスプロセスで撮る

先日、monogramの暗室Barという、 暗室でモノクロフィルムをプリントしながらお酒を飲もう、 というニッチするぎ会に参加した際、同じライカを使ってる人と知り合うことが出来、 その後「写真を撮りに行こう」という話になった。 場所として彼が提示してくれ…

109.僕とライカ、はじめの一年

今週のお題「今年買って良かったモノ」 僕が幼少期を過ごした時代にはフィルムカメラがあった。 それが気付いたらデジタルカメラが世間では一般的になって、 僕もそれにならってデジタルカメラを使い、写真が好きになっていた。 生まれて25年、気付いたら自…

108.フィルムカメラ始めて約8ヶ月で試したフィルム達

今回はこの記事の続き。 camera-stylo.hateblo.jp 前回自分で使って現像してきたフィルムの種類は7本。 それと比べると今回はちょっと少ないけど、5本のフィルムを紹介したい。 内訳はカラーネガ2本、モノクロ2本、モノクロだけどカラーネガみたいなの1本。 …

104.夏の終わりとエルマー

気がついたらもう夏はとっくに終わって、秋から冬になろうとしている。 前回夏休み前半のことを書いてから随分経った。 9月には大学4年間を一緒に過ごした大切な友人の結婚式を、 10月頭から中旬にかけては夏休み後半戦を過ごし、 その中でミラーレスのSDカ…