読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Good morning / おはよう世界

最後のフィルム世代より

120.渋谷で4年間働いてこれからも行きたいお店達

日記

先日、4年とちょっと働いていた会社の最終出社日を終えた。

思えばあっという間の4年間。長いようで短かった。

学生時代には渋谷で働くなんて、夢にも思ってなかったのになぁ。

 

僕は基本ランチは外食する事が多かった。後半はコンビニで済ませてたけど、

一時期にはほぼ毎日、ランチは外に食べに行ったりしていた。思えば贅沢な話。

加えて夜も飲んでから帰る事も多かった。

近場で働いている彼女を迎えに行って、一緒に飲み歩いたりしていた。

中には失敗だな、と思ったこともあったけど、

渋谷を離れても通い続けたいと思うお店が何軒かあった。

今回はそれをまとめておく。東京に来る人のために。自分が忘れないように。

 

まず断っておくと、センター街の店はひとつもない。

そして細かいことは語らない。

文章で伝わるくらいの店なら、行く意味はないのだ。

行って食べてほしい、そんな店しか書かないようにした。

 

ランチ編 

ラーメン

ラーメンはランチのド定番だろう。昼時になるとどこのお店も賑わいを見せる。

渋谷もなかなかのラーメン激選区だけど、その中で本当に好きなのは一軒だけ。

tabelog.com

働いていた会社から歩いて30秒だったっていうのもあるけれど、

ここのラーメンは渋谷で一番美味いと思っている。

おすすめは「酸辣旨口」、もしくは「濃口」。それに焼き海苔を加える。

僕はここのラーメンを週4で食べた事がある。それはやりすぎだけれどね。

 

カレー

ラーメン・カレー・ロックンロールと奥田民生が語るように、

日本のランチでラーメンを紹介するなら、カレーもしなきゃダメだろう。

tabelog.com

首都高沿いに会社が移って間もない頃、よく通っていた。

ここはご家族4人で経営されているようなのだが、

一番上のおばあちゃんと一番若いお姉さんの間に渦巻いている何かが、

いつもランチの時間をヒヤヒヤさせていた。それもいい思い出だ。

ここは「カツカレー」にカツを一個追加で。匂いはしっかり付くので注意。

 

スパゲッティー

渋谷でスパゲッティーといえば有名店「壁の穴」だろう。

だからそれを紹介しちゃ面白くない。

tabelog.com

ここはとにかくコスパが良い。一見すると大したお店にも見えないのだけど、

僕はここの「海老と小柱のペペロンチーノ・ロッソ」が大好きだ。

渋谷で1000円以下でこのレベルのスパゲティーが食べれるのは少ないだろう。

 

麻婆豆腐

いきなり変化球になるけど、中華の定番。

これをピンポイントでオススメしたくなるお店が渋谷にはあるのだ。

tabelog.com

ここの「麻婆豆腐」は山椒がとんでもない量で入っている。

山椒をたくさん食べたあとに水を飲むとなんともまずくなるものだけど、

悟空の麻婆豆腐を食べたあとは、ばっちり水がまずくなる。無論良い意味で。

 

ハンバーガー

ハンバーガーといえばファーストフードの代名詞で、

渋谷にはチェーン店が大体揃っている。そんなとこは紹介しない。

tabelog.com

ここのハンバーガーを食べたら、マックはもちろんのこと、

あのモスバーガーでさえちょっと行きづらくなる。コスパは勿論良い。

「タートルバーガーセット」はボリューム満点の一品だ。

店員のおじさんたちの、ちょっとレトロな出で立ちも僕は好きだ。

 

フォー

ベトナム料理のひとつのフォー。最近は出している店が増えてきたと思う。

僕はパクチーが大嫌いなのだけれど、それでもフォーは大好きだ。

www.hoi-san.com

ここはシーズンが限定されるけど、夏はよく通っていた。

オールシーズンなら「白胡麻担々フォー」がオススメだろう。

え、普通のフォーじゃないのかって? だってパクチー入ってるじゃない。

 

ホットドッグ

ハンバーガーとホットドッグなんて、ザ・アメリカな食事だろう。

今までは大抵、ドトールで食べたりするものだと思っていたんだけど、

tabelog.com

ここの「ホットドッグプレート キーマカレー」は最高に美味い。

最初に頼んだ人はそのサイズに面食らうだろうな。

bloodthirsty butchersの吉村さんみたいな店長には、会うたびホッとする。

 

ディナー編

ソーミンチャンプルー

いきなり具体的かつジャンルが一発でわかる料理名だ。

何故だか渋谷には沖縄料理屋が多い。その中の一店舗。

tabelog.com

スキンヘッドの似合う店長がやっているここの店は、

なんといっても「ソーミン(そうめん)チャンプルー」が絶品だ。

その後何箇所も沖縄料理のお店に行ったけれども、ここのには敵わない。

 

 

焼き鳥

焼き鳥は飲み会の定番。大体串からバラバラにしてみんなでつつくもの。

でも美味い焼き鳥はそんなことしたくない。串で食べるから美味いのだ。

tabelog.com

最初ここは彼女と一緒に見つけ、「あ、もんじゃ焼きなんていいじゃん」

といって入ったら焼き鳥屋でした、みたいなエピソードがある。

とにかくここの「もも」を筆頭にした焼き鳥、串系は人生一美味い。

 

日本酒

日本酒を始め、お酒は社会人になってから好きになった。

日本酒は最近若い人の間でブームになっている。渋谷ならここしかない。

tabelog.com

僕はここで美味い日本酒と料理を覚えた、そういってもいい。

全国の日本酒を取り揃えて「どうだまいったか!」みたいな店が多いけど、

ここのは日本酒はもちろん料理が美味い。そりゃもう、素晴らしい酒のアテ。

だけど一番のオススメはしめの「カレーライス」だったりするんだ。

 

バー

はい、最後は料理じゃないんだけどね。バーて。店の種類じゃない。

それでもここは総じておすすめしたいお店なのだ。

tabelog.com

代官山蔦屋の中にあるバー。ここはよく意識高い人達が打ち合わせに興じており、

結果僕みたいなのがふらっと行くと意識が高すぎて息がつまりそうになる、

というのは冗談として。ここの料理は大体どれも高いけどどれも美味い。

中でも「鯛にゅうめん」は絶品。黙って日本酒とこれを頼んでいただいたい。

 

 

以上が、僕が渋谷で見つけてきたお店達だ。

もちろんここ以外にも好きなお店はある。渋谷だって捨てたもんじゃない。

強いて言うなら、県外から遊びにきた友達を連れて行くなら、の店達だ。

渋谷で美味しいご飯を食べたいと思ったら是非参考にしてほしい。