Good morning / おはよう世界

最後のフィルム世代より

184.empathy, empathy.

FH000020

 

最近知った言葉でempathyというのがある。意味は"共感"、"感情移入"。

sympathyという言葉もあるが、どうやらそれとは違った意味を持っているらしく、

前者は他者に同情する・哀れんであげられる力、

後者の方は人の気持ちや経験を理解できる力、だそうだ。

 

FH000011

 

インスタとかに写真をアップする時、たいてい評価がいいのは

生活のワンシーンのようなものだったりしていた。

もしかして、これもまたempathyなんじゃないかと思った。

 

FH000024

 

もちろん、僕の見ている、写している景色と同じものを見ている人はいないし、

僕と全く同じ体験をしている人間はこの世にひとりとしていない。

だけど、みんな「ああ、わかる。そうだよね」って思ってくれてるのかもしれない。

 

FH010005

 

よく先輩と話していて「エモい」という言葉が出てくる。

「エモい」の「エモ」はemotionalのemoなんだけど。

エモーショナルなものを、なんで僕たちが好きなのか、いまいちピンときていなかった。

でもそれを説明できるのがempathy、共感なんじゃないかな。

 

FH010030

 

つい最近、大好きなアーティストが新しいアルバムを出した。

それもまた、もう最高にエモい曲ばかりのアルバムなんだけれど、

その曲のフレーズひとつひとつに、「わかるよ」っていう部分があった。

その「わかるよ」の連鎖が、僕たちのエモさに繋がってるように思う。

 

FH010035

 

僕たちの生活なんて、その人にとっちゃなんでもないしどうでもいいものだけど、

写した写真が誰かに届いて、そこで共感が生まれてくれた時、

それがどれだけ日常的なシーンだとしても、

エモい写真としてその人に映っているんじゃないだろうか。

 

という、仮定のお話。

 

お題「カメラ」