Good morning / おはよう世界

最後のフィルム世代より

188.X70でスナップを撮る。

前の記事でX80を待っている、と言っていた僕だが、

ついにX80が2017年内には出ない、ということがわかり、

もうこれ以上は待ってられないとX70を買った。

考えだして一年経ち、ようやく手に入れた念願の一台だ。

 

DSCF0003

 

DSCF0011

 

DSCF0019

 

使ってみて、28mmというのは本当に視覚に映るもの全てが入るように感じる。

だから撮りたい!と思うものが遠くにあると何がなんだかわからない写真になるから、

パンフォーカスにしてスナップを撮るのが基本的な撮影法になるだろう。

しかし被写界深度をあんな風に設定できるとは、さすが富士フイルムだと思った。

 

X70に使われているセンサーは一世代前のフラグシップと同じもの。

モノクロでアクロスモードがないのがちょっとだけ残念だったけど、

なんのことはない、こちらのモノクロだって十分綺麗に写る。

高感度も6400くらいまで気楽に使える。フィルムじゃ考えられないことだ。

 

IMG_8347

 

DSCF2300

 

DSCF2346

 

今X70を使う時、僕はフィルムカメラの時のやり方で写真を撮っている。

つまり、背面液晶はオフでパンフォーカス。露出は絞り優先AE

ファインダーはニコンのNH-VF28を別で買って使っている。

こうしておくと、バルナックライカやローライ35と同じような感覚で撮れるんだ。

 

そして撮ったらなるべく、その場所では確認しない。

デジカメは撮って気に食わなかったら消せることができてしまう。

でも、もしかしたらその消した一枚が、改めて見返せば傑作になるかもしれない。

フィルムでも、どうでもいいと思ってた一枚がめちゃくちゃ良かったりしたもんだ。

 

DSCF0028

 

DSCF0035

 

DSCF0023

 

DSCF0046

 

DSCF0034

 

X70、ずいぶんと遅くなってしまったが、買ってよかったなと思っている。

 

X80が出たらまた買い換えるかもしれないけれど、

それまではいろんなところに持ち出して活躍してもらうことにしよう。

 

DSCF0050

 

革靴以外の靴も、最近増えたよ。